アンダーヘアをお手入れするメリット

一昔前はアンダーヘアはVラインの気になるところを整えるぐらいの脱毛が一般的でしたが、ハイジニーナの登場で全部無駄毛として処理したり、一部デザインするような形で残す脱毛をする方も増えてきています。普段からショーツをはいていることもあり、蒸れやすく衛生面でも気になる部分でしたが、脱毛しておけば雑菌の繁殖なども少なくなるため、嫌なニオイがしたりするのも軽減できます。綺麗に処理してしまうことで、可愛くておしゃれなブランドの下着も無理なく楽しめますし、水着を着用するときも自信を持って人前に出ることができます。見えない部分だからこそ、綺麗にしておくことでより一層自分自身に自信を持つことができるようになります。

デメリットはないの?

アンダーヘアのお手入れとなると、やはり誰もが気になるのが恥ずかしさです。エステサロンでも美容クリニックでも恥ずかしくないようにショーツをずらしたり、タオル等を巻いて上手く施術をしていくので、不安になることはありません。脱毛をするので、もしもハイジニーナで全て無毛にしてしまった場合には、生えてこなくなるのでそれだけは注意しておくようにしましょう。毛が太く濃い部分なので、最初の数回の施術はかなり痛みが強いという面はありますが、回数を重ねてきて毛量が減ってくると段々痛みも落ち着いてきます。他の部位に比べてデリケートなこともあり、施術範囲としては小さいですが、やや価格は高めなのでじっくり検討しましょう。

VIOラインはデリケートな部位であり、肌トラブルなくVIOライン脱毛を行う方法となると限られてきます。医療機関やエステサロンでプロに任せて脱毛してもらう方法、自分で家庭用脱毛器を購入して行う方法があります。

Back to Top