ネイルを学ぶならネイルスクールへ

ネイルアートに力を入れる女性は数多くいます。また、ネイルアートをたしなんでいなかったとしても、爪の手入れのためにネイルについて学びたいという人、ネイルサロンに勤めたいと考えている人も多くいます。そのような場合、独学で学ぶよりもネイルについて学ぶことができるネイルスクールに通うことがおすすめです。しかし、ネイルスクールにも様々あり、場合によっては目的に沿わないものを選んでしまう可能性があります。ネイルスクールは決して安いものではないのでしっかりと選ばなければなりません。

認定を受けているかどうか

第一の見極めポイントは、JNA認定校であるのかどうかということです。JNA認定校以外でも、しっかりとした技術を学ぶことができる学校はありますが、講師の実力が確かだと保障されているため安心できます。特にプロのネイリストになりたい場合には、JNAの認定試験を受けると役立つので、認定を受けている学校がおすすめです。認定校ならば様々な情報も集まります。

スクールの雰囲気を観察する

どれだけ実力が高い学校であっても、学校全体の雰囲気や講師の雰囲気が自分に合わなければ、通い続けることが苦痛となってしまいます。あらかじめ見学などをすると失敗しません。

授業料の支払い方法と授業時間

通常一括払いが多いですが、分割払いの学校もあります。決して安い金額ではないので、途中でやめてもいいように後悔しない授業料の支払い方法がある学校を選ぶことをおすすめします。また、コースによって授業時間が大きく異なるものです。90時間程度から360時間ほどあるものもあります。短い授業時間でも試験を受けることはできますが、就職時に不利になることもあるので、その点も加味します。

趣味から開業まで、夢が広がるネイリスト。ネイリストの技術をつけたいなら、ネイルスクールに通いましょう

Back to Top