ムダ毛を自分で処理する方法にはリスクがいっぱい

美しさに磨きをかけたいとき、あるいは身だしなみとしてムダ毛処理をする人は少なくありません。このムダ毛処理の方法も様々です。昔から多くの人がやっているカミソリや毛抜きで剃ったり抜いたりする方法もありますが、今はドラッグストアなどで除毛クリームや除毛テープを購入してそれを使う人もいます。また、家庭用脱毛器などの製品もかなり性能が良くなっていますから、気軽に本格的な脱毛を家庭で行うことが可能です。単純にムダ毛を処理するだけならば、こうした手軽にできる自己処理で事足りると思っている方も少なくないでしょう。しかし、真剣に肌や毛穴のことまで考えるならば、このような自己処理は危険がともなうということを知っておきたいものです。

脱毛はその道のプロであるエステやクリニックで

自己処理にともなうリスクですが、これは特にカミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理の際に起こることが多いです。この処理方法を続けていると、いつしか毛穴がボツボツになってしまうことがあります。ムダ毛処理をする部分にもよりますが、人の目につくような部分にこのボツボツができてしまうと大変です。確かに剃ったあとはキレイになりますし、抜いたらスベスベになったような気もするでしょう。しかし、実際には皮膚や毛穴は傷ついているということを知らなければなりません。また、色素沈着や黒ずみの危険もあります。こうした肌のリスクを避けるためにも、脱毛はその道のプロであるエステサロンや美容クリニックで施術を受けることが望ましいです。

全身脱毛には様々な方法があり、どれもメリットデメリットがありますから、時間をかけて比較検討しなくてはいけません。

Back to Top